治験バイトは田舎では募集していない?

2015年10月13日 02:19
治験には色んな種類がありますが、通院を必要とするような治験は
都市部での募集が集中していますので地方での募集は少ないのは事実です。
しかし、交通費などが支給されるような大掛かりな治験であれば、
結局のところ病院に長期間缶詰になるのでどこに住んでいるかは
あまり問題ではありません。
それでも地方では通院による治験募集は少ないのが事実です。

もう一つ、治験には通院ではない自宅で出来る治験もあります。
例えば、サプリメント、健康食品、化粧品などのサンプルを使用して
その結果をアンケートなどにまとめるタイプであれば通院しなくてもいいので
地域に関係なく募集がありますし参加もできます。
田舎に住んでいるから治験に参加できないというのは間違っていて、
どのような形であれ治験に参加する気があればできます。

こういった治験の募集情報を知るためには通常のバイトのように、
募集広告で知ることは殆どありません。
その代り、治験モニターサイトに登録することでWeb上から募集情報を
把握することが出来ます。
大手治験モニターサイトであれば募集している治験の種類も多数になるため、
応募しやすくなるでしょう。

なお、治験の応募に合格して参加する段階になって都合は悪くなった場合や、
参加したあとに途中から辞退するようなケースであっても問題ありません。
しっかりとした理由がありそれを実施医療機関に連絡すれば途中辞退も可能です。

月別アーカイブ