動物実験。あなたは賛成?反対?

2017年1月 5日 21:43
普段、何気なく使っている化粧品やシャンプー、石鹸、殺虫剤など身の回りにある
薬品に近い商品というのは、動物実験によって生み出されたものだという認識は、
殆どの人が持っていないと思います。

しかしこれらの商品を開発するためには、動物実験は欠かせないものとなっています。
一番知られているのはマウスによる実験ですが、動物実験とはマウスだけではありません。
人間のDNAに近いとされてい猿もそうですし、犬、猫なども動物実験に使われています。

動物実験は残酷で命を弄んでいると言って否定する人も世の中にはいます。
動物実験を行わずに開発された商品も少なからず存在するので、そういう商品を
使って行こうという運動もあります。

ただ、全ての商品が動物実験なしで成り立つのか?というとそうではありません。
医薬品などは動物実験を行わなければ、どのような効果があるのか分からないものばかりです。
いきなり人に使用して予想外の副作用が出てしまっては困りますよね。
動物実験の必要性が無くなるのが一番良いのは言うまでもありませんが、現時点では
動物実験なしに社会は動かない、新しい薬や商品の開発を行うことができなくなります。

賛成、反対、賛否両論あって当たり前の内容ですが、どちらが正しいかということは
断言することができません。
どちらも正しくて、どちらも間違っていると言えます。
言えることは、人の生活というのは動物実験によって多くが支えられているという事です。
そのことに目を向けずに、動物実験の賛否を語ることはできないでしょう。

月別アーカイブ