スマホで皮膚がん検査ができるアプリ「SkinVision」がすごい

2017年12月22日 19:22
いつの間にかできているホクロって気になりませんか?
もしそのホクロが皮膚がんだったらと不安になることはないでしょうか。
他のホクロよりも大きかったりすると、大丈夫かな?と不安になるものです。

そこでホクロが皮膚がんかどうかを自分で検査できるアプリが搭乗しました。
それはスマホのカメラを使って皮膚がん検査するもので、「SkinVision」と言います。
このアプリを使うことで、誰でも簡単に皮膚がん検査ができるとあって、
不安を解消するために活用したいものです。

方法はいたって簡単、「SkinVision」を起動し気になる部分をスマホで撮影するだけです。
「SkinVision」が画像を解析して、皮膚がんの可能性を診断してくれます。
結果は低、中、高の三段階で得ることができ、それぞれ以下のようになります。
低:問題なし
中:不自然な兆候あり、要観察
高:病院で相談する必要あり

「SkinVision」を使ったチェックは年に2回ほど行うことが望ましいとされています。
皮膚がんは中々気が付きにくい病気の一つで、ホクロとの見分け方が
非常に難しいのでがんと診断を受けた時には皮膚以外の臓器に転移している可能性があります。
そのため早期発見が非常に重要ながんであり、「SkinVision」を使っての診断は
皮膚がんの早期発見に役立つものと言えるでしょう。

「SkinVision」は世界中で利用されており、実際に皮膚がん発見をした人がいます。
スマホで気軽にできるがん検査ですから、気になるホクロなどがあれば
怖がらずに進んでチェックしてみてはどうでしょうか。

月別アーカイブ